池袋の美容皮膚・形成「松下皮フ形成外科」

【電話受付】10:00~13:00 / 14:00~18:30 ※水曜、日祝休診

CONCEPT

形成外科医として20年以上、美容外科歴10年以上の経験。
日本形成外科学会認定専門医の院長が治療にあたり、施術は主に院長自らが行います。
豊島区医師会に所属、地域の医療にも貢献します。

MEDICAL CARE

DERMATOLOGY

にきび、湿疹、皮膚炎、じんま疹、ヘルペス、陥入爪、水虫、ウイルス性のいぼなどの疾患を取り扱っています。出来るだけ的確な診断をし、疾患に応じた適切な治療を行うことを心がけています。陥入爪についてはフェノール法による根治手術を行います。難治性の疾患は連携している近隣病院にご紹介することもございます。

PLASTIC SURGERY

傷痕をできるだけきれいで目立たなくすることをモットーに眼瞼下垂、わきが手術や粉瘤を中心とした皮膚腫瘍手術などを行っています。また、外傷、やけどなど小さなお子様からお年寄りの方まで対応していますのでお気軽にお問い合わせください。

COSMETIC DERMATOLOGY

しみ、しわ、たるみ、毛穴、にきび痕の改善などアンチエイジングや肌を健康に保つ治療を中心に行っています。IPL、Qスイッチレーザー、HIFU、高周波、近赤外線治療器など各種機器を取りそろえており、また、ヒアルロン酸注入やボトックス注射によるしわ治療、ビタミン点滴などその他にもさまざまな治療を用意していますのでお気軽にご相談ください。施術は女性のデリケートゾーンなどの脱毛治療以外は主に院長自らが行います。

COSMETIC SURGERY

当院では二重形成、まぶたのたるみとり、脂肪注入、フェイスリフトなどを中心とした手術を行っています。長年の経験を生かし、侵襲をできるだけ少なく、傷痕をきれいに、患者さんの満足感が得られる結果を出すことを常に心がけています。
美容外科の手術を受ける時に一番大事なことは治療内容をしっかりご理解いただくことです。手術はその人に適した方法をうまく選べば効果的ですが、すべてが良いことばかりではありません。治療内容を十分にご理解いただいたうえで施術を受けていただくようお願いいたします。うまくご理解できない場合は手術をお断りすることもございますのでご了承ください。